Quality Conscious

使用している食材の中には、生産量の少なさ、旬の短さなど様々な理由で、これまで広く知られることがなかったものも少なくありません。
それらの食材に光をあて、生産者の方々の思いに共感し、ブレジュの料理は作られています。素材の持つ味や色、香りを生かし、手間ひまをかけて丁寧に仕上げています。

奥出雲和牛について

奥出雲和牛は、1ヵ月に約20頭ほどしか屠畜しない希少な黒毛和牛です。自然の恵みと受け継がれた人の技が最高級と呼べる和牛を生み出しました。
中国地方では、百数十年前から優れた和牛の系統である「つる」の造成という当時としては世界に誇るべき交配による牛の品種改良事業が行われてきました。そのつる牛を祖先に、名牛として不動の地位を築いた「第7糸桜」号はをはじめとする数々の名牛が生まれました。
現在は、奥出雲地域、雲南地区の酪農家が愛情を込めて、希少な名牛の血を引く奥出雲和牛を一頭ずつ丁寧に育てています。

 

BREJEWのオーガニックワインについて

合成農薬や除草剤などの科学的なものを一切使用せず、古来から使用されてきた天然鉱石や自然由来のものを使用し、土壌や環境全てに配慮した栽培方法で育てたぶどうから造られたワインです。フレッシュで繊細なワインを造るために、暑くない午前3時から8時の間に収穫を行っています。
雑味のない上品な味わいをお楽しみください。
大量生産はできませんが少量でも質の良いワインを丁寧に作っています。

 

TOKYO BREJEW HOUSE オリジナルオーガニックワイン生産者フランス プロヴァンス地方/生産農家:アラン ドウェル
ドウェル家はエクサンプロヴァンスの東部、サント ヴィクトワール山の麓にあります。この地は紀元前7世紀にギリシャからぶどうがもたらされ、フランス最古の歴史がある土地です。200年以上前からドウェル家がこの土地で農業を営んでおり、有史以来ずっとオーガニックです。TOKYO BREJEW HOUSE のオリジナルワインはEU オーガニック認証のワインのみを扱う専門店マヴィ株式会社がプロデュースしています。

©  TOKYO BREJEW HOUSE All Rights Reserved.
PAGE TOP